FLUKE

発電所における校正ソリューション

厳格な要件が課される電力産業の設備では高精度でかつ頑丈な計装機器が求められています。発電所内のどのような設備であっても信頼できる正確な校正ツールが必要です。フルーク社は圧力、流量、温度、計装信号にわたる領域で日々直面する課題にあったソリューションを用意しています。

発電設備は数百のセンサーが設置されており、数ヶ月にわたる定修時には全ての計器の校正が必要となります。
使用する校正器の確度および作業効率が重要です。

圧力トランスミッターの校正

  • 全自動圧力校正器Fluke729

    本製品は圧力を自動発生し、指定した校正ポイントに従い圧力を調整していきます。圧力トランスミッターの作業時間を4割削減できると言われています。

  • 電動圧力校正器Fluke719Pro

    電動ポンプを内蔵しており最大2MPaの圧力を発生可能。面倒なポンプは不要です。

  • 圧力校正器Fluke717

    石炭火力における臨界圧22.064MPaの圧力も対応

温度トランスミッターの校正

  • マルチファンクションプロセス校正器Fluke753/754

    これ一台で温度・電気信号の発生・測定が行え、校正ポイントの設定・記録ができるので作業効率が向上します。

  • 熱電対、測温抵抗体 温度校正器Fluke712B/714B

    高確度な単機能の温度校正器、持ち運びに便利 価格もお手頃

  • 現場用ドライウェル9103/9140

    高性能なポータブルドライウェル、精度の高い温度センサーの校正にあらゆる径のセンサーに対応可能

バルブの校正

  • バルブテスターFluke710

    バルブの校正に必要な シグネチャ・テスト、スピードテストなどを全て網羅。バルブ校正の決定版

pagetop